今日から12月です

今年の待降節は、11月27日から始まっているのだけれど、
やっぱりカレンダーを12月にめくると、いよいよやねんなって気がしてくる。
アド・ヴェント 近づいてくる。クリスマスがやってくる。
なんてわくわくする言葉やろ!
12月に入った分けやし、お昼の味噌煮込みうどんも食べたことやし(それってあんまり関係あらへんやん)、ブログの背景をいぢってみた。洗礼名も同じで、大好きなムリーリョの《受胎告知》。
d0004296_13111626.jpgノートルで「じゅたいこくち」ってなに? と訊かれたことがあったので、簡単に説明すると、大天使ガブリエルがイエスの母となる17歳の少女、マリアに現れて「聖霊によって神の子を宿します」と告げる場面のことを言います。
マリアには許婚のヨセフがいましたが、まだ結婚していなくて、「どうしてそんなことがあり得ましょう。わたしはまだ男の人を知りませんのに」と言います。
すると天使が言いました。「聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなたを包む。だから、生まれる子は聖なる者、神の子と呼ばれる。あなたの親類のエリサベトも、年をとっているが、男の子を身ごもっている。不妊の女と言われていたのに、もう六か月になっている。神にできないことは何一つない。」
それを聞いたマリアは言いました。「わたしは主のはしためです。お言葉どおり、この身に成りますように。」そこで、天使は去って行った。
これは新約聖書-ルカ福音書に出てくるお話です。
マリアのことば「お言葉どおり、この身に成りますように」ラテン語では「フィアット・ミヒ・セクンドゥム・ヴェルブム・トゥム」といって、よき神さまのよき計らいが、自由にわたしをとおして実現しますようにとのマリアの謙遜の姿で、すべてのキリスト者の模範とすべき姿です。
ムリーリョの絵画には雲の中に戯れる小さな天使たちが沢山描かれています。これはムリーリョが愛する我が子を早くに亡くし、我が子への想いを込めているためです。中央に下向きに描かれている白いハト。ハトは聖霊のシンボルで、天から下ってくるイメージのために、下向きに描かれています。マリアのまとっている服はよく、赤と青です。これはイエスにも言えることですが、人性と神性を表しています。人であり、かつ神である。そんなことはイエスしかあり得ないのですが、神の子イエスの母となることは、神さまの救いのみ業への大いなる貢献であり、人々のマリアを崇敬する心も熱いため、徐々にマリアも神格化され(でもマリアは神ではありません)このような赤と青の服で描かれていることが多くなりました。
ご存知の方も多いと思いますが、この大天使ガブリエルは、四大天使のひとりで、一際美しく、女性の姿で描かれることが多いように思います。この絵では百合の花を持っていませんが、百合の花はマリアの純潔を象徴しています。あ、マリア右側のテーブルに置かれていますね。すでに、ガブリエルが挨拶をした時に、マリアが受けとったのでしょう。
ではではみなさまも、良き待降節をお過ごしください。

PS 明日、新月です。お願いしなくては。あのこととあのこと・・・。
[PR]
by tsk1225 | 2005-12-01 13:16 | DIGITAL ASKA


  仙台に移住して3年目。    日々の日記と写真たち。


by tsk1225

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
おこしやす
北野天満宮
上賀茂神社/社家の道
下鴨神社/糺の森
賀茂川
御室仁和寺
祇園白川
平安神宮
神泉苑
祇園祭
曼殊院
鷺森神社
赤山禅院
梨木神社
伏見稲荷
大徳寺
龍安寺
寂光院・三千院
銀閣寺
ふらり 江ノ島
ふらり 鎌倉
ふらり 仙台
仙台・松島
サン・ジェルマン・デ・プレ
DIGITAL ASKA
スピリチュアル
Musica Camino
未来
マグダラのマリア
さそり座の空模様。
登山クラブ

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
more...

最新のトラックバック

よめごや
from 京都写真紀行
世界の平和を祈る
from 素人1500mクラブ
マグダラのマリア
from marie-madelein..
iccoicco まーと..
from Notre Jardin
神野さんに贈った帽子
from iccoiccoの往復書簡

フォロー中のブログ

Be Makkou - ...
Decoracion's...
Notre Jardin
紫山のごはん会
murmures de ...
marie-madele...
以茶会友
serendipity ...
Le ciel gara...
La Famille M...
une goutte d...
Sister Wind ...
La Vraie Vie

リンク

検索

ライフログ


人生は、奇跡の詩


新・祈りのみち―至高の対話のために


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 12月号 [雑誌]


レント デラックス・コレクターズ・エディション


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 09月号 [雑誌]


歓びを歌にのせて (限定版) (特典CD封入)


女神の魔法 ~女神と天使のガイダンス~


エンジェル・ビジョン―きっと天使が助けてくれる


フランス歳時記―生活風景12か月


マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女


バッハな一日


バッハ:ゴールドベルク変奏曲


アシジの丘―聖フランチェスコの愛と光


エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている


キリスト・コミッション―いつでも奇跡はそこにある


AVE―天使・聖母マリア・イエス


ミッシャ・マイスキー「わが真実」―魂のチェリスト


バグダッド・カフェ 完全版


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!<デラックス版>


ベルリン・天使の詩


エンジェル・メディスン・ヒーリング―アトランティスの天使が伝える古代の叡智


静けさを愛することば


トマス・マートンの詩と霊性


この森で、天使はバスを降りた


オールウェイズ


愛することは許されること―聖書からの贈りもの


沈黙の世界


ことばへの旅


祈りのみち―至高の対話のために


オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション (初回限定生産)


Temptation


ディア・ハンター


目に見えないけれど大切なもの―あなたの心に安らぎと強さを


石を積む人


四季を旅する京都 (2005春夏号)


四季を旅する京都 (2004-05秋冬号)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧