死海の塩

はぁ〜、いいお湯でしたぁ。今、風呂から出てきました。
といっても、今日は死海の塩を入れてない以前と変わらないお風呂でした。
42℃くらいのちょっと熱めのお湯で、肩までとっぷりんこ浸かりました。
しかし、死海の塩のパワーを確かに感じました。



昨日も一昨日も死海の塩を入れて、セナンク修道院のラヴェンダーオイルを1滴垂らして入ってた。
塩もオイルもまだ余っているけれど、今日は入れるのを忘れた。
体を洗い、湯船に浸かる。
「おー、あったけー。こない寒い日ぃは熱い風呂にかぎるな〜」

部屋から流れる例のBGMが聞こえてくる。

? ? ?

なんや? この変な感覚。
それは首から下の湯船に浸かっている皮膚全体から来ていた。
今まで気づいたことが無かった感覚。
塩素を含有する水道水の攻撃的(ということばが浮かんだ)な感覚だった。
水道水に含まれる成分の刺激なのだろう。
すぐに他のイメージが浮かんだ。
それは、整髪料メーカーの洗顔用の石けんで何度も顔を洗い、
風呂から上がった時の突っ張るような肌の感じ。
不要な皮脂を洗い落とすだけでなく、水分まで損なわれてしまうためだろうと思う。
湯船に浸かってお湯の中なんだけど、腕や肩や腿の皮膚がカサカサしたように感じる。

死海の塩をノートルで手に入れる前は、このままの風呂が当たり前だった。
死海の塩を手に入れてから、なんどか死海の塩入りの風呂に入ったが、
そんなに劇的に違いを感じることは無かった。
アトピーや乾燥肌ということでもないし。
なんとなく、精神的に「死海の塩入りだ!」と感じるところはあったのだが。
でも、今日は死海の塩を“入れなかった”ために、
死海の塩を入れた時にはすでに感じなくなっていた水道水の刺激を
感じるようになっていた。ちょっと感動してしまった。
死海の塩を入れた時はお湯はもっとまろやかな感じがしたのを
肌が思い出している。こんなこと初めてやで、ほんまに。
そして、なんとなく気持ちええなぁ、と思っていたのが確かなことだったのだと
気づいた。今これを書きつつ、驚きの気持ちが増大中。
毎日肌の手入れをされている女性の方はもっと敏感に
この違いを感じられるのでしょうね。

ふ〜ん、やるな、塩!
と感じた夜でした。

12/7 追記
今晩は忘れずに死海の塩入れました。
もちろんラヴァンディンも1滴入れたので、入る頃には神聖なラヴェンダーの香りが充満なのですよ。これは、たまらんっ!
湯船に浸かると、「おー、やっぱこのお湯やで〜」と皮膚が覚えているのがわかりました。
死海の塩とラヴァンディン、このおかげで心身ともに浄化されています。
気持ちいいですよ。やみつきになりました。もう手放せないです。
即座に5キロ注文しました。ありがとうございます。
[PR]
by tsk1225 | 2005-12-07 00:09 | DIGITAL ASKA


  仙台に移住して3年目。    日々の日記と写真たち。


by tsk1225

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
おこしやす
北野天満宮
上賀茂神社/社家の道
下鴨神社/糺の森
賀茂川
御室仁和寺
祇園白川
平安神宮
神泉苑
祇園祭
曼殊院
鷺森神社
赤山禅院
梨木神社
伏見稲荷
大徳寺
龍安寺
寂光院・三千院
銀閣寺
ふらり 江ノ島
ふらり 鎌倉
ふらり 仙台
仙台・松島
サン・ジェルマン・デ・プレ
DIGITAL ASKA
スピリチュアル
Musica Camino
未来
マグダラのマリア
さそり座の空模様。
登山クラブ

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
more...

最新のトラックバック

よめごや
from 京都写真紀行
世界の平和を祈る
from 素人1500mクラブ
マグダラのマリア
from marie-madelein..
iccoicco まーと..
from Notre Jardin
神野さんに贈った帽子
from iccoiccoの往復書簡

フォロー中のブログ

Be Makkou - ...
Decoracion's...
Notre Jardin
紫山のごはん会
murmures de ...
marie-madele...
以茶会友
serendipity ...
Le ciel gara...
La Famille M...
une goutte d...
Sister Wind ...
La Vraie Vie

リンク

検索

ライフログ


人生は、奇跡の詩


新・祈りのみち―至高の対話のために


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 12月号 [雑誌]


レント デラックス・コレクターズ・エディション


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 09月号 [雑誌]


歓びを歌にのせて (限定版) (特典CD封入)


女神の魔法 ~女神と天使のガイダンス~


エンジェル・ビジョン―きっと天使が助けてくれる


フランス歳時記―生活風景12か月


マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女


バッハな一日


バッハ:ゴールドベルク変奏曲


アシジの丘―聖フランチェスコの愛と光


エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている


キリスト・コミッション―いつでも奇跡はそこにある


AVE―天使・聖母マリア・イエス


ミッシャ・マイスキー「わが真実」―魂のチェリスト


バグダッド・カフェ 完全版


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!<デラックス版>


ベルリン・天使の詩


エンジェル・メディスン・ヒーリング―アトランティスの天使が伝える古代の叡智


静けさを愛することば


トマス・マートンの詩と霊性


この森で、天使はバスを降りた


オールウェイズ


愛することは許されること―聖書からの贈りもの


沈黙の世界


ことばへの旅


祈りのみち―至高の対話のために


オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション (初回限定生産)


Temptation


ディア・ハンター


目に見えないけれど大切なもの―あなたの心に安らぎと強さを


石を積む人


四季を旅する京都 (2005春夏号)


四季を旅する京都 (2004-05秋冬号)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧