カテゴリ:スピリチュアル( 13 )

グリーンフローライト

 仙台に行くと必ず寄らせてもらうもう一つのお店・FAIRY TREEさん。今年4月にオープンしたばかりの仙台が誇るヒーリングサロンです。じっくりじわじわと押し揉みして全身の疲れを癒してもらえるタイ式マッサージは私の定番メニューです。今度はじっくり2時間コースを頼みたいと思います。私が行く時には献呈させて頂いたBGM“FAIRY TREE”をかけて頂き、至福の時間を過ごさせてもらえる幸せを味わいます。いつもありがとうです。
d0004296_212210100.jpg
 さて、今月半ばに訪れた日は、念願のパワーストーンを手に入れることが出来ました。パワーストーンと言ってもご存知のように、いくつも石の種類があり、形も大きさもさまざま。わたしはまだパワーストーンのことをよく知らないので、スタッフで仲良しのお友達のいずみちゃんにたずねてみました。水晶やアメジストや覚え切れない名前の石などを一通り説明してくれました。そしてショーケースの真ん中に展示されていたグリーンフローライトがその時ようやく私の目にとまりました。ずっとそこにあったのに・・・。
d0004296_21221926.jpg
 手に取ってみると・・・手の平にすっぽりと、収まり具合もちょうど良いのです。私のオーラの色でもあるグリーンとマッチしていて、「これ、合いますよ」といずみちゃんの目も輝きます。オーラソーマで選んだボトルの色とも重なってとても引かれる感じがしました。私が見入っていると、石の方からも私に見入ってくれるような視線?を感じたのです。いずみちゃんの話しでは三つ仕入れて直ぐに二つは売れてしまい、残りの一つが私と出会うのを待っていたというのです。まんまる磨き上げられたグリーンフローライト、その内部には石の組成の方向が異なるためにその境界面で光が反射し、薄い層になったような面で虹色に光ります。
 「利き腕はどちらですか?」
 「右です」
 「じゃあ、左のてのひらに石を乗せて下さい。エネルギーを入れます」といずみちゃん。
 左の手の平に石を乗せ、いずみちゃんはその上に右手を重ねるようにかざしました。左手はパワーを受け取る手、右手はパワーを放出する手なのです。そして集中してエネルギーの注入・・・「あっ」
 隣にいた連れ合いが小さな声で叫びました。
 「今、光った」
 驚きつつ確かめるようにいずみちゃんの顔を見ると、
 「見えましたか。エネルギーが入って神野さんと共鳴するようになったんですよ」
 私はいずみちゃんの手のひらで見えませんでした。見たかった〜〜〜。
 でも、石から手の平にすこし温かい感じが伝わってきます。ほえ〜、ふしぎ〜〜。
それからいつも持ち歩くようにしています。今日まではお店で包んでくれた紙袋のまま持ち歩いていたのですが、今日は運良く私のイメージどおりの革袋に出会えて、今日からこれに入れて持ち歩きます。ひもを通すボタンも選んで組み合わせてみました。綺麗でしょう。
d0004296_2122159.jpg

[PR]
by tsk1225 | 2006-11-26 21:21 | スピリチュアル

2006/7/17-2006/7/23 さそり座の空模様。

何度も扉がノックされます。
貴方は
「はい、中にいます!」
と返事をしているかもしれませんが
そのノックが何度も繰り返されるようです。
どうも、それはよく聴くと
一人の人が何度も叩いているのではなく
幾人かの人が入れ替わり立ち替わり
叩いているもののようです。

ドアを開けるかどうか

悩ましい問題です。
オオカミがいるか白ヤギがいるか、
わかったものではないからです。
でも、もしよろしかったら、
記憶をゆっくりたぐってみて下さい。
こんなふうにドアを叩かれるのは
なにか理由があるのではないでしょうか。

もしかして
過去に、宅急便が届くような注文を
誰かに出しませんでしたか?
あるいは
誰かになにかを問い合わせて
返事を待っていたのではないでしょうか。
今週貴方のドアをノックする人たちは皆
過去の貴方との約束をもとに
来てくれているような気配があります。
カンチガイして1度居留守を使ってしまったとしても
また再配達してくれると思いますので、安心して下さい。
いつ何を頼んだのか
少し思い返してみるだけで
意外とこのドアをノックする音の意味が
簡単にわかる、かもしれません。

元サイト:筋トレ
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
石井さんって面白い、と思ってしまう。
石井さんが面白いんじゃないか。
占いについて信じるとか信じないとか得意やないんやけど、
来週の空模様の表現というか、
石井さんの占いの状況から表層に現れて来るメッセージの
とる姿、装いが面白い。
過去に宅急便が届くように注文してたらしい。
そうやなぁ、
この2週間くらいの間に、その宅急便
〈宅急便はクロネコヤマトの商標でっせ、石井さん〉
が届くのを楽しみに待ち始めていて、
なんかいか、配送状況問い合わせもしている(笑)
もう一回位問い合わせメールを送ったら、
届くのかもしれない。
こうなったら、届くまで問い合わせてみる? うん。
もう何年も待ってる。
体調を少し崩しかけた7月。
もう大丈夫みたいだけど、
これを乗り越えて、8月以降進んでいくと、
今年の大いなる変化の最終段階に向けて
11月照準に向けて
思いがけない、しかし起こるべきことが起こるのだろう。
希望だけではない、確かな予感をも感じる。

梅雨明けまでまだもう少しかかりそうですが、
みなさんも暑さに負けず、元気に過ごしましょうね。
[PR]
by tsk1225 | 2006-07-15 00:55 | スピリチュアル

2006/7/10-2006/7/16 さそり座の空模様。

先週から風が変わっています。
もうそろそろ気づき始めている人も多いかもしれません。
ずっと引っかかっていた魚の小骨が抜けたような気がしている人も多いと思います。
今週は、ぽんと背中を押されるような
重要なインパクトがあると思います。
この変化は、見た目よりもずっと大きな結末を目指しています。
一瞬で終わるものだと誤解しないように注意して頂きたいと思います。
今蠍座に起こっていることで
短期的な意味しかないことなど、ほとんどありません。

元サイト:筋トレ
[PR]
by tsk1225 | 2006-07-08 05:05 | スピリチュアル

2006/7/3-2006/7/9 さそり座の空模様。

神野)やった、やった! そろそろいい感じになりそー、スコーピオン。ミロ。
------------
もう感じ始めていると思います。
流れが変わってきているのがわかると思います。
このところ、激動の日々を過ごしているのではないかと思われる蠍座の方々にとって
今週は、朗報しかありません。

3月からこの方、
なんだかうまくいかない
すすみそうですすまない
と思っていたことがあるでしょうか。
もしあるなら
あの鬱屈も今週でおしまいです。
絶対にかわりっこない
と思えていた停滞感が
するするするっと消えていき
一方で
すかっとさわやかに「たががはずれる」のを
感じることが出来るはずです。

貴方の愛や夢やよろこびをしばっていたルールが
今週いくつか、壊れてくれるでしょう。
心が自由に解放されるとき
そこに流れ込んでくるものがあります。
貴方の歩みを押しとどめていたのは
いくつかの「・・・ねばならない」という固定概念と
自分ではどうにもならない環境の複雑さだったかもしれません。
その全てではないにせよ
すくなくともその一部が
今週、思いも寄らない展開で変化するだろうと思います。

全てうまくいっているはずです。
そのことを認めるだけで、
どう進めばいいかがわかるはずです。

元サイト:筋トレ
[PR]
by tsk1225 | 2006-07-01 01:00 | スピリチュアル

2006/6/26-2006/7/2 さそり座の空模様。

先週に引き続き
大事なことが着々と進行しています。
今週はそのテーマについて
ちょっとびっくりするようなことが起こるかもしれません。
でも、安心してください
運命の神様がいるとするなら
その神様は今、貴方のために
本当にすばらしいカリキュラムを組み立てているのです。

今週は、ちょっとした変化を体験することになるかもしれません。
とはいえその変化は、
今までの道のりを否定するモノではありません。
否定とか変化とかいうより
この道のりについての位置づけが
あなたの中で変化する、ということかもしれません。
今まで「やらされている」と感じていたことが
不意に
「やりたいこと」
に変わるのかもしれません。
厳しいとばかり感じていた先輩を
いきなりスキになっちゃうかもしれません。

苦しいこと、大変なこと、がんばらなきゃいけないこと。
これらが突然
目指したいこと、美しいこと、楽しいこと、愛すること
に変わるとしたら
こんなに嬉しいことはありません。
でも、なにかそれに似たようなことが
今週以降、起こるような気がします。
その決定的なインパクトが
今週、貴方のもとに訪れるのではないかという気がするのです。

元サイト:筋トレ
[PR]
by tsk1225 | 2006-06-24 00:17 | スピリチュアル

2006/6/19-2006/6/25 さそり座の空模様。

今落ちている
苦しい状況だ
思うようにいかない
なんて
絶対に思わないで下さい。
それは偏狭な定義です。
定義は恐ろしいもので、人の心を飲み込んでしまいます。

今の状況は、まるで神様が貴方用にオーダーメイドにつくってくれたかのような
素晴らしいタイミングです。
これほどの時計の調整は
どんな優秀なスイスの技工士でも、ちょっと難しいかもしれません。
運命の神様の職人技は
今の蠍座に大いなる鐘の音を聞かせたいのです。
貴方の耳にそれが入るかどうかはしかし
貴方次第です。

足りないものはたくさんあるでしょう。
渇きを覚えることだってあるかもしれません。
でも、それは
よくよく見ていけば
すべてある方向を指し示しているはずです。
余計なものを捨て、
本来の自分の可能性や欲求を発見し、
塩水をがぶがぶ飲むのをやめ、
おなかの中に満ち足りた「自分」の手応えを感じながら
一歩一歩、のぼる。
この作業が今着々と進行している、それだけではなく
ひとつの頂上に近づきつつあるのです。

今週、蠍座の人の多くに
ある一つの景色が見えると思います。
そこには、蠍座の人が進む道についての全ての情報が
含まれています。
それを見たとき貴方は
自分が今やっていることが正しく、かつ
今想像しているよりももっと大きな幸福の形に近づくためのものなのだ

確信を持てるだろうと思います。

*******

ちょーっと前から、石井ゆかりさんの筋トレのさそり座の空模様。を欠かさずチェック、非公開としてこのブログに保存していました。今日から普通に残しておこうと思います。占いとゆーものが特に興味がないわたしでさえ、石井ゆかりさんのメッセージには奥深い印象をもちいつの間にか「そーだ、そーだ」と思っちゃっているときもあります。好きです。なので個人的な記録のために残します。ブログに残すのが便利だから。
[PR]
by tsk1225 | 2006-06-17 00:10 | スピリチュアル

女神の魔法

女神の魔法 ~女神と天使のガイダンス~
ドリーン・バーチュー / メディアート出版

 仙台の旅二日目の朝、ホテルモントレの早い朝食を済ませて、わたしたちは一路仙台カテドラルへと向かう。まだ8時20分。聖堂の中には人気なく、カギもかけられたままだ。事務所に通じるドアはどうだろうと近づいた時、同じようにガラス扉の向こうから近づいてくる人有り。
 これぞDivine Timing! よく知っているK神父だ。ここに赴任していることは先に調べがついていたが、こんなにあっさり朝っぱらから出会えるとは。6,7年ぶりの再会だが、神父の風貌が板についてきたことを除けば物静かなところもやさしい目も何も変わっていなかった。昨年同様に再会したもう一人のK神父は青森に赴任し、入れ違いでこの春転任してきたのだ。
 聖堂に入れてもらって、二人で静かに祈る。誰もいない朝の大聖堂。清らかな光がステンドグラスを通って入ってくる。時が止まったよう。

 ノートルに行くためにkanaさんが迎えにきて下さるのにまだ時間があったので、本屋さんへ。わたしがminamikawaさんの素敵な自宅が紹介されている雑誌を探している間に、あけみちゃんはスピリチュアル関係のコーナーを見つけていた。『オープニング・トゥ・チャネル』を手に取っている。そこでわたしが見つけたのが、ドリーン博士の新刊『女神の魔法 ~女神と天使のガイダンス~』だった。表紙を見てびっくり。ミュシャだ!好きなんだけれど、それだけに反応したのではなかった。駅でもミュシャを見ていた。またモントレの内装やエレベーターがまさにミュシャを思わせるアールヌーヴォーで素敵だった。しかも仙台FORUSでミュシャ展が開催されているのだった。
 目次を開いてみて、即買い決定〜。すでに大きな関心を持っていることばやこれから知って行く必要のあると感じるキーワードがちりばめられていたからだ。あけみちゃんはと見ると4,5冊抱え込んでさらに書棚を食い入るように見つめている。なんだかこの日あけみちゃんにパッツーンとつながったんだと思う。文字通り女神の魔法かな。で、ノートルで中表紙にCote Midiのエンボッサーをしてもらったのだった。うう、なんてマニアックなんだらう。
[PR]
by tsk1225 | 2006-05-20 00:29 | スピリチュアル

すごかったよぉ〜仙台

とてつもなく中身の濃い仙台での三日間でした。
とりあえず、紅茶でも入れて来よう。わわわ。
ノートルのお茶はとっても美味しくいい香りがする。その中でも今晩は・・・
ホワイト・タイガー。残り少ないけど、また明日届きます。むふふ。
お気に入りの中でも、特に好きな香り。
お世話になった方、出会った方、みなさんにお礼の手紙やメールをしたいのだけど、
そして松島、仙台を訪れて見たこと、感じたこと、起こったことを綴っていきたいのだけれど、
どこから手を付ければいいか、あまりにも中身が濃かったので
まだ心は興奮状態にあるんだと思う。
写真もたくさん撮りましたよ。まだ現像に出していないので写真が上がって
くるころには、いくつか記事も書けていることでしょうね。
どうも、今回はそのすべてをこと細かく文章にするというのとは違う感じ。
確かに「違うんだよ。感じたままでいいんだよ」と背後のお二人から示されている。
背後に二人? そうなんですよ、いらっしゃるんです。ふふふ。
昔の昔の昔から、ずーっといてくれはって、守ってくれはったみたい。また書くね。
エンジェルリンクの体験もかける範囲でそのうちお話ししてみたいのですが、
受けた後から、もうもう、びしばしいろんなことを感じてます。
意識が現実となるってこと、こーゆーことだったのか。
展開が加速するってこと、こーゆーことやったんか。
ことばが実体化するってこと、そーゆーことかー
と、かつて浴びるように行っていた知的学びが体験的に学ぶことが出来ました。
さそり座のテーマでも扱われている「見えないものが見えるようになる」こと
も非常な広がりをもって体験されてきています。すごいんです。
目が開かれてきているのです。啓示されているのです。
何かを発見するというよりも、思い出す、あるいは、くもりが取り除かれクリアにされていく。
磨かれ、開拓されて行くというイメージが合うようです。

書きたいテーマを覚え書きのようにキーワードだけでも上げておきます。
色のこと、赤、緑、紫  天使に会ったこと。  マリア様のこと。  エンジェルリンク
OGATAさんのこと。  オーラのこと。  自分を受容するということ。
スーさんとフッくんのこと(イエスとフランチェスコ)のこと。
もっとあると思うねんけど、まずはこんなもんで。
あと業務連絡です。
携帯電話のバッテリーがほとんど切れそうです。その上、充電器を明日届く荷物の中に入れてしまっていました。たぶん、明日の夜まで携帯電話が使えなさそうです。
[PR]
by tsk1225 | 2006-05-17 21:26 | スピリチュアル

Fairy Tree 〜最も純粋な美を引き出すために〜

d0004296_16282897.jpg
明日から三日間仙台へ出かけてきます。
旅をしたいと持ちかけてきた親友が東北地方に入ったことがないと言うので、
それなら仙台に決まりやと、トントン拍子に話は決まっていった。

Mさんに松島の案内をお願いし快諾して下さった。
仙台に来たら行かなくちゃと評判のクチネッタさんや
◯◯◯◯さんで天才シェフの味も楽しみ。
ノートルシャンブルさんでエンジェルリンクを受け、
フェアリーツリーさんではいろいろのコースを予約。
心身ともに癒されるはずです。詳しくは帰ってから。
フェアリーツリーさんは先月オープンしたばかりのヒーリングサロン。
どんな出会いとメッセージが待っているのか、ただただもうすごく楽しみ。
開店を祝して、フェアリーツリーさんのためのBGMを作りました。

More
[PR]
by tsk1225 | 2006-05-13 17:12 | スピリチュアル

オーラソーマ

 ふらんちぇすかさんのお墨付き(笑)もあり、やっぱり気になることは書いてみる。
 1月19日から20日深夜にかけてカラーセラピストで、石けんの中鉢さんのお姉さんである、及川さんと電話でお話しした。
 一ヶ月ちょっと前に、ふらんちぇすかさんが紹介されていたオーラソーマの無料リーディング(by voice社)で、一本目に選んだボトルの名前がキリストだった。
 スーさん(ふらんさんがキリストのことをそう呼んでいらっしゃる。I take it too.)とは、キリスト教との出会いのはじめからただならぬつながりを感じていたし(このことはいつか機会を待って書きたいとも思っています)、バルセロナでミラノ行きの夜行列車を待っている時に突然受けたキリストによる光の啓示(と私が思っていることで、教会の定義する啓示といえるかどうかはわかりません)もあったから、このボトルのことを聞きたいと思っていたんですよ。
 19日にそのようなことをJunkoさんのBBSに書いたら、その日のうちに及川さんとお話しすることになってね、及川さんもJunkoさんから突然電話に出されて「緊張していますー」と笑っていらっしゃいました。
 お話して下さった中で使われていた「用語」の意味は半分程はよくわからなかったけど、キリストのボトルや私の生年月日から導かれた別のボトルから、いろいろとお話下さいました。今度仙台で実際にお会いしてお話しする機会があると思うんだけど、その時はもっとよくわかるんだろうな。そして、ふと思い出してふらんさんが紹介しておられた上のオーラソーマカラーリーディングをしてみた。ふらんさんが本業と副業のお話をされていたのもすごくシンクロしていたし、頭の上で天使たちが集まって「大当たりぃ〜」とがらんごろんと鐘を撞いたり振り回しているかのよう。オーラソーマ、ただものではないです。

結果はこちらです。
[PR]
by tsk1225 | 2006-01-22 15:55 | スピリチュアル


  仙台に移住して3年目。    日々の日記と写真たち。


by tsk1225

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
おこしやす
北野天満宮
上賀茂神社/社家の道
下鴨神社/糺の森
賀茂川
御室仁和寺
祇園白川
平安神宮
神泉苑
祇園祭
曼殊院
鷺森神社
赤山禅院
梨木神社
伏見稲荷
大徳寺
龍安寺
寂光院・三千院
銀閣寺
ふらり 江ノ島
ふらり 鎌倉
ふらり 仙台
仙台・松島
サン・ジェルマン・デ・プレ
DIGITAL ASKA
スピリチュアル
Musica Camino
未来
マグダラのマリア
さそり座の空模様。
登山クラブ

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
more...

最新のトラックバック

よめごや
from 京都写真紀行
世界の平和を祈る
from 素人1500mクラブ
マグダラのマリア
from marie-madelein..
iccoicco まーと..
from Notre Jardin
神野さんに贈った帽子
from iccoiccoの往復書簡

フォロー中のブログ

Be Makkou - ...
Decoracion's...
Notre Jardin
紫山のごはん会
murmures de ...
marie-madele...
以茶会友
serendipity ...
Le ciel gara...
La Famille M...
une goutte d...
Sister Wind ...
La Vraie Vie

リンク

検索

ライフログ


人生は、奇跡の詩


新・祈りのみち―至高の対話のために


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 12月号 [雑誌]


レント デラックス・コレクターズ・エディション


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 09月号 [雑誌]


歓びを歌にのせて (限定版) (特典CD封入)


女神の魔法 ~女神と天使のガイダンス~


エンジェル・ビジョン―きっと天使が助けてくれる


フランス歳時記―生活風景12か月


マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女


バッハな一日


バッハ:ゴールドベルク変奏曲


アシジの丘―聖フランチェスコの愛と光


エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている


キリスト・コミッション―いつでも奇跡はそこにある


AVE―天使・聖母マリア・イエス


ミッシャ・マイスキー「わが真実」―魂のチェリスト


バグダッド・カフェ 完全版


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!<デラックス版>


ベルリン・天使の詩


エンジェル・メディスン・ヒーリング―アトランティスの天使が伝える古代の叡智


静けさを愛することば


トマス・マートンの詩と霊性


この森で、天使はバスを降りた


オールウェイズ


愛することは許されること―聖書からの贈りもの


沈黙の世界


ことばへの旅


祈りのみち―至高の対話のために


オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション (初回限定生産)


Temptation


ディア・ハンター


目に見えないけれど大切なもの―あなたの心に安らぎと強さを


石を積む人


四季を旅する京都 (2005春夏号)


四季を旅する京都 (2004-05秋冬号)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧