<   2006年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

天使のはしご

ここに来るのは久しぶりになったけど、いつものように買い物ついでに
ふらっとモノレールに乗って、江ノ島海岸に散歩に来ました。
d0004296_21452381.jpg
午後は次第に雲が多くなって来て、雲の合間から日の光がこぼれていました。
天使のはしごって言うんですよね。
d0004296_23123958.jpg
後を振り向くと風に流された雲が
うすくうすく引き延ばされていて素敵に見えました。
d0004296_23125396.jpg
風はあっても穏やかな水面。カモメと一緒にサーファーの人もたくさん浮かんでいました。
こんな日でも海に入っていたいんだねぇ。
d0004296_2313335.jpg
日がこぼれて、また天使のはしご。天使のはしごってちゃんと聖書に書かれているんですよ。
今日みたいな日は だまって ながめていたい。
d0004296_23131389.jpg
浜に降りて小一時間くらい歩いたでしょうか。最後はマイケル・ケンナっぽく。ふふふ。
[PR]
by tsk1225 | 2006-09-25 23:11 | DIGITAL ASKA

2006/9/25-2006/10/1 さそり座の空模様。

心の中に膨らんでいくものは
不安でしょうか、夢でしょうか。
できるだけ美しくて光のあるものを見て下さい。
人の弱さではなく
弱さがあるにもかかわらずそこにきらめく強さに注目して下さい。

今の蠍座を取り巻く大きな潮流は
なんでも少しつついただけで
風船のように膨張します。
ですから、
「何を大きくするか」
が問題になってきます。
大きくなることが決まっているなら
イイモノをふくらませた方が得です。
雪だるま式に膨らますのは
幸福な気持ちや美しいものをみる心であるべきで
人を非難したり未来を憂えたりする心ではないのです。

きれいなもの、あたたかい気持ち、うつくしい心、
その気になれば周囲にそれは溢れています。
あなたの心の中にも、過去にも、それは満ちています。
そういうものに目を向けるとき
今何が起こっているのか、少しわかってくるだろうと思います。

過去にまつわる何らかの出来事が
意外な変化を引き起こすかもしれません。
でもそれは、愛のあり方を正しく修正する方向にうごくもので
決して「悪いこと」ではありません。

元サイト:筋トレ

************************************
[PR]
by tsk1225 | 2006-09-25 00:00 | さそり座の空模様。

2006/9/18-2006/9/24 さそり座の空模様。

とにかくニコニコしていて下さい
笑っていた方がイイと思います。
「呼び水」
っていうことがあるのです。
ほっておいてもすぐに沸騰するお湯でも
かき回せば少し早く湧きます。

たくさんのモノがあなたの腕いっぱいに届きます。
めいっぱいです。
素晴らしいモノばかりです。
愛も夢も、本当にゆたかに
あなたが望んだ以上に
想像もしなかったインパクトで巡ってきます。

この「巡ってくるもの」を
漫然と待っているのでもいいのですが、
どうせなら一つでも多く手に入った方がイイと思うのです。
どうせなら一刻も早くカオが見てみたいものです。
そういうときは、上記の通り
先取りしてニコニコしてみるのです。
水を向ければ出てきやすくなります。
魚心あれば水心です。

のぞみは叶うモノではなくて叶えるモノですが
それでも、叶えるための最後のひとしずくの偶然というのが、あります。
あなたはそれに今
最高に恵まれているように思えるのです。

元サイト:筋トレ
[PR]
by tsk1225 | 2006-09-18 00:00 | さそり座の空模様。

今年もやります。

朝晩は冷え込むようになりました。秋が始まっていますね。
去年までは9月と言うとまだまだ残暑が厳しい感じでしたが今年は早いのかな。

ノートル・シャンブルさんでAnano"ちゃんとM氏のイベントが11月に催されます。
そのイベントの名前は・・・えーっと、まだ聞いてなかった・・・。
どうやら11月8日から14日までの一週間あるそうです。
そのテーマは・・・えーっと、まだ内緒だった・・・。
でもJunkoさんに聞いたところによると
去年にも増して面白いわくわくするようなイベントになるそうです。
夢のようなコラボレーションも実現しそうだとか。
またまた、今年も楽しみです。
ということで、性懲りもなく今年もBGMを作らせて頂くことになりました。
いったいどんな音楽になるのか、私自身も楽しみにしながら
作りたいと思います。
応援してくださる方、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by tsk1225 | 2006-09-16 21:23 | DIGITAL ASKA

2006/9/11-2006/9/17 さそり座の空模様。

自分の枠から抜け出すことは大変なことです。
誰もが自分の慣れた世界を持っていて
そこから出たいと思うことがあっても
なかなか出られなかったりします。

外に出る方法は、でも、
一つではありません。
自分の世界から外に出るための出口は
多くの家がそうであるように
表玄関と、裏口もあるのです。

表玄関で成される「出入り」と
裏口でやる「出入り」は、
その用途が違っています。
たとえば、お店であれば
表玄関からはいってくるのはお客様で
ウラから出入りするのは、業者やスタッフです。

今の蠍座は、この2つの出入り口を開いた状態になっているように見えます。
あなたも出かけることができますし
来客も多いだろうなと思います。
この2つの出入り口を使って
あなたの可能性がどんどん膨らんでいきます。
両方の出入り口に、双方固有の意味があり
同等にあなたにとって大事なのだということを
忘れないで頂きたいのです。

元サイト:筋トレ

************************************

あっちの世界も
こっちの世界も
おなじように大事。

過去の経験も
現在の経験も。

現在の経験も
未来の経験も。

同じように大事。

仕事も
プライベートも。

今見えているものも
これから見えてくるものも。

京都も
仙台も。

同じように大事。
そして可能性が広がっている。

なんだかつれづれと考えてしまいます。
[PR]
by tsk1225 | 2006-09-11 00:00 | さそり座の空模様。

2006/9/4-2006/9/10 さそり座の空模様。

愛するものとあなたの距離が縮まる感じがします。
自分の中になにかがどっと流れ込んでくるような
あるいは
あなたという風船がパンと音を立てて割れて
中から愛情がどんどんあふれ出してくるような
そんな劇的な変化が起こりそうな気配があります。

今週は、ですから
愛する対象の姿を注意深く見つめて下さい。
自分と相手の変化を、身体で感じて下さい。
今までうまくいかなかったり
すれ違ったり
感じられなかったりしてきたことが
鮮やかに変化します。

この流れは一朝一夕のものではありません。
今まであなたが霧の中でも必死に努力を重ね
立ち向かってきたことと、深い関係があります。
人生や運命は、自動販売機のような構造にはなっていません。
120円入れてもジュースが出てこないことはたびたびありますが
数日経ってだれかがあなたに、1リットルのジュースをプレゼントしてくれるのです。
この2つの出来事の因果関係はだれにも証明できませんが
でも、その2つはやっぱり
どこか遠くで繋がっているわけですし
そのつながりを、ほかならぬ蠍座のあなたなら
だれよりも良くおわかりだろうと思うのです。

元サイト:筋トレ

************************************
[PR]
by tsk1225 | 2006-09-04 00:00 | さそり座の空模様。

「かな」を始めます。

思い立ったが吉日とでもいいましょうか、
Divine Timing とでもいいましょうか。
昨日いつも立ち寄る駅上の書店で手に取りためらいなく買いました。

「かな」を始めます。
スッコ〜ンと電波が通じたみたいに突如やる気になったんです。
三千院で見た見事な書が、
昔の記憶を呼び覚ましたのか、
テニスにのめり込んで書道を習わなくなって以来、
溜まっていた墨と筆への懐かしさが飛び出したのか、
この秋、再び筆を持ってみようという強い気持ちになったのです。


自慢にもなりませんが、上手な字を書く家系に生まれました。
祖母が二人ともすごい達筆な人で、
よく葉書をくれましたが、ほとんど私は読めず、母に翻訳してもらっていました。
母はさすがに娘だけあり、硬筆、毛筆の師範の資格を取得。
父は父で、若くして書の道に入り、雅号を持っており、
昔の家に、立派そうな書が飾ってありました。
きっと今でもどこかに大切に仕舞ってあるはずです。
そんな親に育てられた私は小学校の間、近所の書道教室に通いました。
その時は嫌なときもあったと思いますが、今では親に感謝しています。
毎年北野天満宮の書き初めに出品し、何度か賞をもらいました。
この間、実家でその時の掛け軸になった作品をみつけました。
開くとそこには自分でも信じられないほど立派で力強い行書で

「登山靴」

と書いてありました。確かに署名もしてあり自分で書いたものでした。
今思えば、なぜ「登山靴」だったんだろうと、ちょっと可笑しいですが、
驚きいっぱい、ひぇ〜〜と言ってしまうほどの筆でした。
その後は中高の国語の先生(今は校長をしていらっしゃる)の書く字に
憧れて、ひたすら真似をして黒板を書き写している間に、
自分の文字のスタイルのようなものが出来上がってきました。
学生になって、ワープロ(!)やパソコンを使うようになって、
私の文字のアイデンティティー崩壊を感じてしまうほどに下手になり
いつか、また書道に励みたいと思っていたので、これだ!という感じでした。
ちょっとした教養にもなるので、一緒にはじめてみる方いませんか?
な〜んで、仲間を募ってるんだろう???
9月4日月曜日からの放送(NHK)開始、2ヶ月9回のコースです。
今なら書店で手に入ると思いますよ。

d0004296_0273074.gif

放 送 毎週月曜日 午後10時00分〜10時25分
再放送 翌週月曜日 午後0時30分〜0時55分
http://www.nhk.or.jp/syumiyuuyuu/kana.html

[PR]
by tsk1225 | 2006-09-03 00:34 | DIGITAL ASKA


  仙台に移住して3年目。    日々の日記と写真たち。


by tsk1225

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
おこしやす
北野天満宮
上賀茂神社/社家の道
下鴨神社/糺の森
賀茂川
御室仁和寺
祇園白川
平安神宮
神泉苑
祇園祭
曼殊院
鷺森神社
赤山禅院
梨木神社
伏見稲荷
大徳寺
龍安寺
寂光院・三千院
銀閣寺
ふらり 江ノ島
ふらり 鎌倉
ふらり 仙台
仙台・松島
サン・ジェルマン・デ・プレ
DIGITAL ASKA
スピリチュアル
Musica Camino
未来
マグダラのマリア
さそり座の空模様。
登山クラブ

以前の記事

2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 11月
more...

最新のトラックバック

よめごや
from 京都写真紀行
世界の平和を祈る
from 素人1500mクラブ
マグダラのマリア
from marie-madelein..
iccoicco まーと..
from Notre Jardin
神野さんに贈った帽子
from iccoiccoの往復書簡

フォロー中のブログ

Be Makkou - ...
Decoracion's...
Notre Jardin
紫山のごはん会
murmures de ...
marie-madele...
以茶会友
serendipity ...
Le ciel gara...
La Famille M...
une goutte d...
Sister Wind ...
La Vraie Vie

リンク

検索

ライフログ


人生は、奇跡の詩


新・祈りのみち―至高の対話のために


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 12月号 [雑誌]


レント デラックス・コレクターズ・エディション


Esquire (エスクァイア) 日本版 2006年 09月号 [雑誌]


歓びを歌にのせて (限定版) (特典CD封入)


女神の魔法 ~女神と天使のガイダンス~


エンジェル・ビジョン―きっと天使が助けてくれる


フランス歳時記―生活風景12か月


マグダラのマリア―エロスとアガペーの聖女


バッハな一日


バッハ:ゴールドベルク変奏曲


アシジの丘―聖フランチェスコの愛と光


エンジェル・ヒーリング いつでもあなたは天使に守られている


キリスト・コミッション―いつでも奇跡はそこにある


AVE―天使・聖母マリア・イエス


ミッシャ・マイスキー「わが真実」―魂のチェリスト


バグダッド・カフェ 完全版


バッハ : 無伴奏チェロ組曲


時の翼にのって/ファラウェイ・ソー・クロース!<デラックス版>


ベルリン・天使の詩


エンジェル・メディスン・ヒーリング―アトランティスの天使が伝える古代の叡智


静けさを愛することば


トマス・マートンの詩と霊性


この森で、天使はバスを降りた


オールウェイズ


愛することは許されること―聖書からの贈りもの


沈黙の世界


ことばへの旅


祈りのみち―至高の対話のために


オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション (初回限定生産)


Temptation


ディア・ハンター


目に見えないけれど大切なもの―あなたの心に安らぎと強さを


石を積む人


四季を旅する京都 (2005春夏号)


四季を旅する京都 (2004-05秋冬号)

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧